【限定2019本こいこい正月三光2019】-Koi-Koi Three Glory 2019 New Year Special Editionレビュー

MK Lab(エムケーラボ)のVapeリキッド

「こいこい 正月三光2019 -Koi-Koi Three Glory 2019 New Year Special Edition」

のレビューです。

Vape界の老舗中の老舗とも言える、MK Labの大人気シリーズ”KoiKoi”のお正月限定シリーズ。

三光と言えば以前にも『三光-Three Glory-』でアップル&キャラメル&バニラ味を出していますが、どんなテイストになっているのでしょうか?

[box class=”box32″ title=”このリキッドの特徴”]
  • アップルタルト味
  • 低ワットから高ワットまで独自の表現を見せる
  • 何と言っても2019本限定!
[/box] [itemlink post_id=”1747″]

べプログでこいこい 正月三光2019を探す

こいこい 正月三光2019 -Koi-Koi Three Glory 2019 New Year Special Editionの詳細

商品名 こいこい 正月三光2019
アップルタルト
VP : GP比 VG:PG 72:28
容量 60ml
容器 PET ユニコーンボトル
価格 3000円(税込み3240円)
生産 2019本限定

先ほどもご紹介した通りノーマルバージョンもあり

 

[list class=”li-niku li-mainbdr main-c-before”]
  • ノーマル→アップル&キャラメル&バニラ味
  •  限定版→アップルタルト味
[/list]

イラストもお正月らしく仕上げられており、味もよりりんごの味が残るようになっています。

吸ってみた感想

匂いはアップルを感じる香りに後からパイの香ばしさやクリーム感を感じます。

こいこいのリキッドは甘いリキッドが多いのですが、この限定バージョンはそこまで甘すぎずにむしろあっさりした感じすらします。

ですが味は薄いわけではなく、濃厚なりんごの味がします。

ノーマルバージョンは最後にりんごの香りが残りましたが、先にりんごの香りがして、その後でパイが焼けた後のような甘い小麦の香りとクリームの香りがします。

これはうまいです。。。

[say]高ワッテージ、低ワッテージでも分けて吸ってみますね。[/say]

低ワッテージは爽やかなフレッシュアップル

さっぱりとしたりんごの香りがしてその後でりんごの甘味が際立ちます。最後にパイがほんのりきますね。

イメージはこんな感じ?

りんごを丸かじりしている気さえします。

甘味はすごく強いわけではないのですが、りんごのフレッシュなフレーバーが口いっぱいに広がります

高ワットはじっくり煮込んだりんごを使ったアップルパイ

りんごのさっぱり感は先ほどよりも少ないかも。

しかし低ワッテージよりもりんごの甘さが際立ちます。後から感じるパイの焼けた香りも強く、まさにアップルタルト

りんごの甘さと濃さはじっくりコトコトりんごを砂糖で煮て作られてアップルパイを連想します。

イメージはこんな感じ

よりアップルパイ感を感じたい場合は断然高ワッテージですね。

ノーマル版【三光-Three Glory】はどんな味?

[itemlink post_id=”1751″]

低ワットだとアップルの爽やかさにキャラメル&バニラのコクが生まれ、高ワットだとバニラ&キャラメルのクリーミーさにアップルが現れる感じ。

りんごは脇役でほんのり香る程度なんですよね。

キャラメルやバニラが強くて美味しいんですけど、りんご好きの方からしたら

「りんごが足りないなー」

って思った方もいるかもしれないです。

そんな方には今回の限定版はたまらないと思いますよ。

まとめ

[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]
  • 低ワッテージはフレッシュなりんご
  • 高ワッテージは濃厚なアップルパイ
  • 限定版じゃなかったらリピ決定
[/list] [rate title=”こいこい 正月三光2019″] [value 4.5 end]総合評価[/value] [/rate]

って感想ですね。本当に美味しいです。よくアップルパイの感じが再現できていますし。高、低ワッテージで表情が全然違います。

デメリットは限定販売なことですね。リピ買いしたいのに・・・

[say]アレンジとしてメンソールを少し垂らしてさっぱり感をプラスしても美味しそうです。[/say] [itemlink post_id=”1748″]

べプログでこいこい 正月三光2019を探す

実はまわりもやっている!?夜のお仕事よりも稼げる方法があった!

「指名も売上もないのになんであの子はブランドものばっかり持っているの?」
「学校や本業が忙しくてなかなか出勤できない・・」

キャバクラやガールズバーで働いていると、そう感じるときがよくありますよね・・。
また、これから夜のお仕事をしてみたいと考えている人も、もしかしたら自分が果たして指名をとれて稼げるようになるのか不安に感じているかもしれません。

実は最近、キャバクラやガールズバーで働く一方で、パパ活もやっている子が多いって知っていますか?

しかも、良い(太い)パパを数人見つけられると、びっくりするくらいラクに効率よく稼げてしまうので、夜のお仕事を辞めてパパ活に専念する子もいるんです!

夜のお仕事と併用するか、どちらかに専念するかは向き不向きがあるので、まだどっちも経験のない女の子は、手軽なパパ活からやってみるのもありです。

パパ活のメリットはこの3つ!

パパ活がここまで人気の理由には、以下の大きなメリットがあるからです。

・自由な時間で効率よく稼ぐことができる
・美味しいご飯を食べられたり、良いものを買ってもらえる
・いつでもはじめられて、いつでも辞められる

パパ活のデメリットは?

もちろん、メリットばかりではありません。夜のお仕事と比べたときのデメリットもあります。

・自分で相手(パパ)を探す必要がある
・自分の身は自分で守る必要がある

これらのデメリットをできるだけなくすためには、”効率よくパパを見つけて”、”安心安全な仕組みが用意されている”サイトを使う必要があります。

パパ活ってどのくらい稼げるの?

現在のパパ活の相場はだいたい次のような感じです。

【初回】顔合わせ 0.5~1万円
【都度】食事のみ 1~3万円
【都度】デート 2~3万円/またはプレゼント
【都度】エッチあり 2~15万円
【定期】エッチなし 5~20万円
【定期】エッチあり 10~50万円

今回、パパ活をやっている10人の女の子にインタビューをしましたが、ほとんどが定期のパパを3人+新規開拓を数人という感じで平均で60万円、一番多い子はなんと200万ほど稼いでいました。

本当におすすめのパパ活アプリはコレだ!

それでは実際にパパ活をやっている女子10人に聞いた、「とりあえずコレ使っておけば間違いないアプリ」をご紹介します。

結論からいうと10人中8人は2つのアプリを併用しており、「シュガーダディ」「Paddy67」の2つが人気でした!

※パパ活アプリは基本的に女性は無料で利用できます

シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用サイトとして一番の老舗です。
長く運営されているので、パパ活の入門としてもとても優秀。

まずはとにかくシュガーダディで慣れていく・・というのが今の女性の主流です。

シュガーダディの良いところは・・・

・会員数が圧倒的に多いので自分にあった男性を選べる
・年収証明がしっかりしており、男性のレベルも高い
・目的の登録や直接メッセージできるなど男女ともに効率よく探せる

Paddy67

「ワンランク上の男性と女性の 上質な出会いを提供する マッチングサービス」というコンセプトで運営されているアプリ。

Paddy67の良い点はつぎの3つ!

・いいねによるマッチングがないのですぐに目的の相手とやりとりできる
・男性会員の月額料金が他のアプリより圧倒的に高い(10,800円)なので男性の年収が高い
・地雷やドタキャン男性への通報に対する対応が迅速で安心できる

あなたに合った方法でうまく稼ごう!

すでに夜のお仕事をしている子は空いた時間でパパ活を少しだけやってみるのはとてもオススメ!
そして、まだどっちか迷っている子は、今すぐ気軽にはじめることができるパパ活からやってみるのがいいのではないでしょうか。

まずは、いちはやく自分に合った稼ぎ方を見つけることが大切ですよ!