【2019年最新/保存版】同伴はメリットがいっぱい!稼ぐキャバ嬢は知っている同伴の魅力

同伴はキャバクラやスナックなどで働いている女性の専売特許のようなもの。キャバクラのキャストでナンバーワンに輝く人は同伴もきっちりとこなしています。 同伴をすることで得られる収入も魅力的ですが、それ以上に自分の価値を高めることができるというメリットもあります。 できるキャバ嬢はそんな同伴のメリットを熟知しており、自分のお客様を逃しません。

同伴で得られる収入面のメリット

同伴で得られる収入面のメリット 同伴出勤は、お客様と一緒にお店に入ることを言います。お店の外でお客様と会って、デートのように食事をしたりカラオケをしたり、比較的自由な過ごし方を楽しみ、その後で一緒にお店に行っていつもと同じように接客をするのが同伴です。 同伴ではお店に入る時間が定められており、お店も同伴で売り上げを得ることができるため、キャストにも一部がバックされます。 同伴出勤ではキャストは出勤前にお客様と一対一で過ごします。プライベートのような時間帯に仕事をしなければならず、面倒に感じることもあるでしょうが、その分収入に反映されているのです。 そのため、キャバ嬢やホステスなどは同伴を厭いません。・・・というより同伴獲得に躍起になっている人も多いでしょう。 キャバクラやスナックなどでは基本的に時給によってお給料が計算されています。しかし、それ以外のキックバックが大きく、稼げるナイトワークとして見られているのもそのためです。 つまり、同伴などの収入に反映するアクションを自分で作らないと、大きく稼ぐことも難しいということなのです。

同伴のメリットは同伴バック

同伴での収入面のメリットの代表格は、同伴料金のバックです。お店によっては直接バックされないこともありますが、その場合にはポイント制などでお給料がアップすることになっているはずです。 同伴料はほとんどのキャバクラでお客様から頂くものとなり、その一部が同伴したキャストに還元されています。 同伴料金の平均としては数千円のものとなりますが、それが同伴した分加算されていくので、たくさん同伴できるキャストの収入はかなりのものとなるでしょう。 月10日働いていたとして毎回同伴できれば、それだけで数万円のお給料アップとなります。同伴料金はお店にお客様と一緒に入るだけで発生するので、計算がとても簡単です。

同伴のメリットは指名客の確保

同伴のもう一つのメリットとしては、同伴したお客様イコール自分の指名客となることがあります。 同伴して入店したら、お客様を店内のテーブルにいざなって自分は着替えをしてからその席に着きます。着替えの間はヘルプのキャストが席に着きますが、その役割は「つなぎ」に過ぎません。客を奪われる心配なく着替えを済ませたら、その席に着くことができます。 入店した時点から会計まで、そのお客様の本指名として指名料がつくため、時給が底上げされているのと同じです。また、同伴する時は比較的早い時間から入店するためヘルプのキャストが余っていることが多く、盛り上げ役として配置されやすくなります。 そのため、自分だけで苦労をせずに指名客を楽しませることができるでしょう。

同伴の思わぬメリットとは?

同伴の思わぬメリットとは? 同伴では収入面のアップといった即物的なメリット以外にも多くの良いことがあるようです。同伴出勤ができるキャストはお店にとってもありがたい存在ですし、お客様を呼べる実力があるということです。 そのため、たくさん同伴できるキャストは大切にします。収入での優遇はもちろんですが、良いお客様を回してくれる可能性も高くなるのです。 また、同伴を重ねるたびにお客様とプライベートのデートのような過ごし方をすることで、個人的な話をしたり共通の話題が増えることで信頼関係が深まります。信頼関係が深まることでさらにお店に来てもらえるチャンスが広がりそうです。

同伴で実績ができると店で優遇される

同伴ができるキャストというのはお店でも貴重な存在となり、他の店に移らないように大切にします。また、お客様を引き付けるだけのスキルや魅力があるということで、多くのフリー客を回してくれるのです。 フリー客には黒服の付回しによってたくさんのキャストが着くことになりますが、自由にアドレス交換や同伴の誘いなどができるため誰しも着きたい席です。 しかし、黒服の采配によって着けるキャストが決まるため、期待感のあるフリー客には優秀なキャストが着くことになります。 同伴の実績があるキャストは今後太客となりそうなフリー客にも積極的に着かせてもらうことができ、さらに収入アップが期待できます。

フリー客は隠れた金脈

フリー客とは指名なしに来店した人のことで、その後の展開次第で自分のお客様にすることができます。常連客などにはすでに指名のキャストがいるため、新しく指名を得るためにはフリー客を狙うしかありません。 新規で入ったフリー客はキャストとの関係次第では太客となる可能性が隠されており、キャストにも店にも大切なものなのです。

同伴でお客様と信頼関係が深まる

同伴出勤は、ただ単に一緒にお店に入るというだけでなく、その前に一緒に食事をしたり遊んだりといった時間を共有することになります。そのことでお互いに親しみの感情を持ちやすくなり、信頼関係を築くことができます。 信頼関係のあるキャストがいれば、その分店にも足を運びやすくなり、来店が増えることとなるでしょう。

店内だけでなく、プライベートでも会っている、といった感覚をお客さんは味わえます。キャストと親密になった感覚となり、「この女の子は自分にとって特別である」という感情がお客さんに芽生え、結果的に指名がたくさんもらえる、といったことも期待できます。

同伴のデメリットと気を付けるべき事

中にはこんなデメリットも
①お酒の飲みすぎには注意しましょう。お酒を飲みすぎると気が大きくなったり、判断力が鈍ります。楽しく飲んでいる内は良いですが、酔うと二人で遊びに行こう等と強引に誘ってくるお客さんもいます。また酔った勢いで何をされるかわかりません。自分の身を守る為にも双方飲みすぎには注意しましょう。

②食事代を出さないお客さんもいます。
同伴に誘われ食事をしたのは良いものの食事代を出さないお客さんもいます。
割り勘でお会計を済まそうとする人、キャバ嬢に全額出してもらおうとする人もいます。
同伴で稼げるからと言って簡単に誘いに乗るのも考えようです。そのため信頼のおけるお客さんと同伴するのが得策でしょう。

同伴のメリットを得るために

同伴のメリットを得るために 同伴にはたくさんのメリットがあり、チャンスがあれば逃さずにゲットしたいものです。しかし、実際に同伴に結びつける接客をするためにはキャバ嬢としてのスキルも必要となります。

同伴をゲットするにはこまめな連絡を

同伴を増やして店での評価を良くするためには、たくさんのお客様に対してメールをしたり電話をしたりといったアプローチが必要となります。 こまめに連絡をして自分を忘れないようにすることが大切ですが、反対にやりすぎて迷惑にならないようにすることも大切です。こうしたやり取りの熟練には経験を積むことが必要なので、失敗を恐れずに積極的に行ってみましょう。

一度でも同伴してもらうことに成功した経験が増えると、ノルマ達成のために誘うことができるお客さんが増えてきます。また、同伴おねだりのテクニックも上達することでしょう。同伴をお客さんからの申し出ばかりに頼るのではなく、自分から仕掛け、お店に貢献することができるようになるのです。

失敗と成功を繰り返すことで、キャバ嬢としてのスキルもアップしていきます。上手くいった時もそうではない時も、反省したりやり取りを振り返ってチェックしてみましょう。 「日中仕事をしているお客様がもらってうれしいメールをしなければ、一生懸命送ったはずのメールでも迷惑メールになりかねません。

同伴出勤を確実にする過ごし方

同伴出勤は、実際に出勤するまでが勝負です。同伴の約束を取り付けたとしても、店に行く前に帰ってしまうお客様もいるので、店まで行きたいと思わせられるスキルが必要となります。 同伴では店に行く前に二人きりの時間を過ごしますが、この時間が長すぎると飽きてしまったり満足して店へ行くメリットをお客様が見失ってしまいます。そのため、適度な時間でお店へといざなう工夫が必要です。 食事をするならおよそ1時間~1時間半程度の時間が適しています。それ以上一緒にいると飽きたり満足したりするリスクが高くなりますし、短すぎては盛り上がらずに店で遊ぶ気にならないかも知れません。

同伴のメリットを生かして一流キャバ嬢に

同伴のメリットを生かして一流キャバ嬢に 同伴は収入面のメリットだけでなく、長期的に見て仕事がしやすくなったり店からの評価を得られる可能性があります。たくさん稼いだり売れっ子になるためには、同伴を避けては通れないので、同伴のチャンスを得るための工夫をしてみましょう。

 

【PR】キャバドレスならdazzystore

キャバドレス王道の専門ショップ。一度は目にしたことがある方もいるはず。
低価格なのに高品質として評判がいいドレス通販サイトとして有名です!
キャバドレスをはじめサンダルやカラコン小物まで魅力的な商品を毎週月、水、金、に入荷しています。そのため最新のアイテムをいち早く取り入れることができます!
1,900円代のドレスもありリーズナブルな価格も魅力です!
自社で企画したオリジナルドレスや、ブランドとコラボしたアイテム等も手掛けており豊富な品揃えが人気!17時まで即日出荷(※土日祝15:30)10,000円以上で送料無料です。
https://dazzystore.com/